プロフィール
fobook
fobook
Fabulous OLD BOOK
〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-1-19 西阪ビル4F
※地図&アクセスはこちら
078-327-7883
水曜定休 13:00~19:00
2017年3月22日(水)・29日(水) 4月5日(水)・12日(水)・19日(水)・26日(水)休業予定
http://www.fobook.com/
(1)ショップブログ
(2)商品ブログ
(3)スタッフ雑記

価値ある1冊 『たろうとくまたのふゆごもり』

2013年01月16日

「価値ある1冊」と聞いて、いろいろな本を想像するとは思いますが・・・

有名な作品の初版本やサイン本、限定本など、様々な価値がありますが、
本の価値は値段によって、決められてしまう事の方が多く、
本当に重要な事が忘れ去られているような気がします。

そこで、私の思う価値ある1冊をご紹介します。
昨年11月に阪急王子動物公園駅近くにあるギャラリー「5BAN」で展示予約販売されていた神谷さんの絵本です。
全て手作りの為、昨年の11月に購入を申し込んで、とうちゃくは1月でしたが、
このクラフトマンシップというか、職人魂というかに惹かれてしまいます。




『たろうとくまたのふゆごもり』神谷三郎


流通にも乗っていないし、販売目的っていう感じではないので、入手は難しいかも知れません。




裏表紙です。




背表紙です。
製本屋さんで作ったように、良く出来ています。




見返し部分も綺麗です。












ページは綴じ方の都合もあるので、袋綴じになっています。







神谷さんという人物も含めて、この人の完全手作りという事が、
この絵本の価値なのです。

ただ珍しいという事や値段が高いなどの理由で、本の評価が決まってしまうとしたら、
私には本当の面白味は感じられません。

どこに重点を置くのか?
それは、 人によって違うと思います。

これは、私にとっての「価値ある1冊」です。
本当の価値って、何でしょうか?
答えは風に舞っている~♪ かな。  

Posted by fobook at 00:22Comments(0)

2013年えべっさん

2013年01月11日

今年も、友人と柳原えびすに行って来ました。
関東の 酉の市 のような感じです。




1月9日~11日まで続く、えべっさん。
9日が「宵戎(よいえびす)」、
10日が「本えびす」「十日戎(とおかえびす)」、
11日が「残り福(のこりふく)」と言うそうです。




「本えびす」に来たのは久しぶりでしたが、かなり混んでいました。



このような感じのご祈祷を受けた後、
巫女さんが舞う、お神楽を受けるのが恒例になっています。




毎年、柳原えびすの隣にある大黒さんに行くのですが、
何故か、今年は人で溢れかえっていたので、断念しました。




今年も新しい屋台発見!!!




今年の飾りはこんな感じです。





最後の〆もいつもどおりです。



今回はのお酒は、「灘奉行」という名前のお酒でした。



つぼ焼き研究会としては、値段が安い屋台で食べる事を基本としており、
味の評価などしていますが、今回は、煮込まれているせいか?味は濃い目でした。
でも、ちゃんとしたつぼ貝系であったので、良しというところでしょうか?

今年の仕事運が上昇してれるといいな~。  

Posted by fobook at 22:59Comments(0)日々のあれこれ

2013年初詣

2013年01月06日

今年も生田神社に初詣に行って来ました。




元旦の夜でしたが、そこそこ人出はあったかな?













いつものとおり〆はつぼやきです。
どうやら、バイ貝やニシ貝などの仲間を使った「つぼやき」を
売っている屋台があるのは、神戸周辺だけらしいという噂もあり、
私にとっては、つぼやきは神戸の祭り事に欠かせない物になっています。

日本つぼ焼き研究会(自称)としての意見として、
今回の物は、身は少なかったけど、味はまあまあという感じでした。

今年も良い1年でありますように・・・
  

Posted by fobook at 00:25Comments(0)日々のあれこれ

神戸で、スズキ コージさんと。

2013年01月01日

イラストレーターのスズキコージさんとお会いする機会がありました。




2013年の干支 へびを描いたイラストのプリントを頂きました。
※画像は、カメラで撮った物です。


スズキコージさんは、2012年に神戸に引っ越して来られたそうです。

ファビュラス店主も神戸へ越してきて12年が過ぎました。
最近、同じように神戸という街を気に入り、移り住む人達が増えてきたようです。

神戸への移住をオススメされている不動産屋さんもあります。
yajirusi_migi 神戸R不動産「神戸移住のススメ」
ぜひ、ご参考に。

神戸は、これからも変わって行きそうな予感がしています。

皆様にとって、2013年が良い年になりますように。  

Posted by fobook at 15:03Comments(0)日々のあれこれ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
このページの上へ▲