F.O.Bスタッフ雑記

神戸・元町 アメリカ古絵本専門店 Fabulous OLD BOOK スタッフ達の日々のアレコレです。

ショップお店イベント




現在、店内で開催中のイベント 「OLD JAPAN FAIR にほんのふるいかわいいもの~雑貨とこけし~」に出品してもらっている淡路屋さんについて。

他の作家さんとは名前の雰囲気が違うので、ちょっと気になる方がいらっしゃるみたいです。

まず多いのは、「淡路屋さんって、駅弁で有名な会社?」というお声。
※「ひっぱりだこ飯」や「あっちっちすきやき」というお弁当が有名な神戸の会社です

これは、違います。

そして、最近は、「あのテレビに出ていた淡路屋さん?」と聞かれます。
これは、多分、そうです。

今年の5月に放送されたNHK総合テレビ『 ドキュメント72時間』に登場した、神戸市兵庫区にある駄菓子屋とクレープのお店、そこを切り盛りしている女性、伊藤さんを、私たちは、「淡路屋さん」と紹介しています。
<公式サイト> http://www.nhk.or.jp/program/72hours/backnumber.html


----------
彼女は、友達であり、私の大好きな(手芸雑貨の)作家さんです。
彼女の作る手芸作品は、お世辞にも緻密とは言えません。
うろ覚えの感覚と、勢いに任せて作っちゃう、似てるんだか、似てないんだかわからないキャラクター人形が中心です。
お母さんが、何処かでもらって来て、(もしくは、作ってきて)、窓辺や玄関に飾っちゃう、あの謎の人形たちに似てなくもない・・・。

そんな彼女の最近の作品は、ほとんどカラー軍手をベースに作られています。
伝統こけしを模して作ったシリーズは、意外と系統ごとの特徴は似せてあったりして。
そういう真面目さと、出来上がりの曖昧さ(テキトーさ?)の混じりっぷりが、本当に良いのです!
----------

その作品は、こんな感じ!





参考にした 伝統こしけと一緒に展示すると、こんな感じ。



そして、極め付きは、この形!



どこかで見たようなカタチ??

・・・そうです、これはヤクルトの空き容器!!

彼女は、この作り方を教える機会も何度かあったようで、ディスプレイに使われているお店もあったようです。
<淡路屋ブログ> http://awajiya.ko-co.jp/e340059.html



8月10日の記事)より


昨年行われた「関西蚤の市」に出店した際は、手伝ってくれた友達たちとお揃いで淡路屋さんの作ったバッジをつけました。





前回のフェアで作ってくれたマトリョーシカも店内にありますよ!


ご来店時、ぜひ店内を探してみて下さいね。ガラスケース付近にいますよ! 

ショップ

Fabulous OLD BOOK スタッフです。




ファビュラス店内では、12月になると、クリスマスオーナメントをご用意しております。

そのオーナメントを、少しずつ買い集めてくださっているお客さまがご近所にいます。

ご近所の美容室 HAIR DESIGN cero (セロ) さんです。

それを、お店の観葉植物にデコレーションしてくださっているのが、とっても可愛いので撮影させていただきました。この飾り方、参考にさせてもらいたいです!


▽ この東欧うまれの古いガラスのオーナメントは表情も色も素敵!



▽ 違う角度から見ると、歯も見えますね~




▽ 表情が可愛いイチゴちゃん。




▽ 黄色いプラスチック製のオーナメントは、物語がありますね~



▽ 表情がたまらなくキュート!




▽ 4つ連なっているのも可愛らしい。




HAIR DESIGN cero さんのご紹介。
場所は、神戸・元町の鯉川筋 東側にあります。
(Fabulous OLD BOOKは、西側です)

素敵なご夫婦のヘアサロン。
いつも、ズボラな私でも、まとめやすい感じに仕上げてくれます。

お店は、ご夫婦の人柄がにじみでる、居心地のよいスペースです。
まるで雑貨店の雰囲気もあるので、ショップ勤務の方や、雑貨好きの方にも人気!
たくさんある本を楽しみにしている人も多いようです。



グリーンが映える明るい窓辺。すごーく育ちが良いそうです。





アンティークな雰囲気のステンドグラスや照明も素敵です。
絵本や雑貨の飾り方も可愛いのです。



西本ビルの1F は洋服店。
建物 左側のドアを開けると、2F へ上がる階段が待っています。
階段サイドには、作家さんの手に寄るアクセサリーや、アンティーク雑貨などの販売コーナーがあります。

こちらのアクセサリー、
特にピアスは、とっても素敵なので、ついつい買ってしまいます~




アクセスも便利です。
ご主人が担当されるお客様も多いので、女性だけでなく、男性のお客様や、お子さんもチラホラ。
色んな方が、気軽に立ち寄れます。


時間がかかるコースの時に出してくれるお茶も、とっても和みます。
神戸~元町近辺の落ち着くサロンをお探しの方にはオススメです。

<HAIR DESIGN cero>
http://www.cero-hair.net/

神戸市中央区北長狭通3-7-4 西本ビル2F
078-333-6566

※地図 https://goo.gl/maps/tCTXv

ショップ

2011年12月22日、ファビュラスオールドブックは11周年を迎えました。



今年のケーキは、イグレックプリュス (igrek plus+)で購入。
ベリー風味の鮮やかピンク。


今日は、「創業日記念会」と称し、
親しくさせていただいている皆さんが集まってくれる、プチパーティ。

今年も、皆さん、いろいろな物を持参してくれました。



PORCINIのパン。ボックスも、たいへん愛らしい~




ceroさん特製 手作り豆腐ハンバーグ




ホアマイさん手作りおむすびと、お手製サラダ






えびすやさんにお願いした オードブルとパン






スタッフ2号が、兵庫県佐用で買ってきた、変わった色のカリフラワー




九州の友達が送ってくれたチョコを、いっぱい飾ったタワー




もちろん、今年もケンタッキーフライドチキン。
最初は、このパーティバーレルを食べるために集まったのが、
このパーティを始めるきっかけでした。




参加して頂いた皆さん






仲良くして頂いているショップさんや昔からの友人などに参加して貰ってのミニ・パーティーでした。





皆様に感謝しつつ、今年も記念パーティーは無事終了。

ファビュラスオールドブックを支えて頂いてるお客様や友人、知人の方々にお礼申し上げます。


皆様、良いクリスマスと新年をお迎え下さい。

ショップ

Meets取材

先日、雑誌「Meets」の取材がありました。
本屋特集らしいです。
久し振りに取材をして頂いて感謝です!

記念に、カメラマンさんとライターを撮らせて頂きました。



ライターさんも、ファビュラスの店名の由来などを、熱心にメモされていました。



これからも宜しくお願いしま~す!!

ショップ

チェルシー舞花さん

雑誌『SAVVY』にご取材いただきました。
5月23日発売の神戸特集だそうです。

モデルのチェルシー舞花さんが、神戸のお店を巡っているシーンを撮影されていました。
ご近所のトンカ書店さんや、みみみ堂さんもご取材されるそうです。発売が楽しみです!

スタッフの方に許可をいただき、撮影シーンを撮らせていただきました。





チェルシー舞花さんは、『ほぼ日刊イトイ新聞』にも登場されていています▽
http://www.1101.com/store/koti/
http://www.1101.com/store/bag/ohto/

そのつながりで、『ほぼ日』によく登場するイラストレーターの福田利之さんにもお会いになったそうです。
(福田さん、最近は「冬のリヴィエラ」を歌うイラストレーターとして話題を呼んでいますが・・・)

初めてお会いした方のに、福田さんのお話が出来て嬉しかったです。

福田さんは5月12日(木)〜21日(土)、神戸のギャラリー・ヴィーさんで展覧会があります。

福田利之+アンネ・ヴァスコ展覧会「森」

フィンランドの女性イラストレーター アンネ・ヴァスコさんとの『2人展』があります。
関連記事 ほぼ日の「絵を描くふたりは国境を越えて。」

ショップ

先日、Googleの新サービス「おみせフォト」の撮影がありました。
Google mapの「ストリートビュー」の店内版のような感じ?
公開は、「秋以降の予定」との事。
待ち遠しいのですが、とても面白そうなサービスなので、見られる日が楽しみです。

▽参考
http://googlejapan.blogspot.com/2010/10/google_27.html

撮影していただいている間、店内で作業をされているカメラマンさんを(逆に)、こちらの視点で写させていただきました。
アクティブなカメラマンさんが、テキパキとお仕事をされていて、ファビュラススタッフは感服しておりました。













器材にも興味津々!





まだ、撮影店の募集をされているようです。ご興味があるお店は、ぜひicon23
神戸の魅力的なお店たちを、遠くの方に知っていただけるきっかけになるのかな?
神戸に、たくさんのお客様が訪れて下さるのを願っています。

ショップ

10周年記念パーティ

Fabulous OLD BOOKは、今年の12月22日で、オープンから10周年を迎えました。
これも支えて下さった方達のお蔭と思っております。
これからも、出来るだけ永く続けて行けるように努力して参ります。
皆様に感謝いたします。有難う御座います。

店内で行われたパーティの様子をUPします。


ケンタッキー・フライドチキン・パーティーバーレルと歴代のお皿↓



もともとは、年末に、このパーティバーレルが食べたい(付いているお皿もほしい)為に、始めたパーティ企画でした。
しかし、これ、少人数では食べきれないので、友人などに声を掛けているうちに人数が増えて・・・。


Book&Cafe コリノズさん手作りのケーキ↓



今年も、コリノズさんにケーキをお願いしました。今年は10周年のメッセージを入れてくれました。
絵も可愛い!クリームが、昔のアメリカのCOOKBOOKに載っているような色です。


今年も、沢山の方々が参加してくれました。



近所のショップさん達、店を始める前からの友人など・・・皆さん、年中行事のように思ってくれているようです。こんな時、店をやっている喜びを感じるのでした。
(S)

ショップ

神戸・元町のブックカフェ CORENOZ さんのアフタヌーン・ティー試食会に行ってきました。



「アフタヌーン・ティー用の食器(3段重ねのティースタンド)を用意されたのかな?」と思っていたら、出てきたのは赤い木製の三段棚。そこにタルト、スコーン、サンドイッチが載っています。
この棚、店主の手製だそうface08





このアフタヌーン・ティーのセットは前日までにご予約いただきたいそうです。
紅茶が、ポットでサービスされます。
お友達と、(あれこれつまみながら!)ゆっくりお話ししたい時などに、お薦め!

CORENOZさんには、さまざまな写真集や画集、『芸術新潮』『CUT』などの雑誌があり、ゆっくりした時間が過ごせます。
Fabulous OLD BOOKでお買い求めいただいた絵本や、掲載していただいた本なども少しありますよ。


TEA&Library CORENOZ (コリノズ)
〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通4丁目1−11 山手ユージハウス202
078-322-0510
http://corenoz.arrow.jp/
http://www.equiv.net/_12_kr/kr013.html

お店は、少しわかりにくい場所です。歯医者さんの角を曲がって、少し西側に入ったところにあります。
地図はこちら▽


大きな地図で見る

(U)

ショップ



10月に行う絵本講習会の相談をさせていただくため、お世話になっているJR摂津本山駅近くの児童書専門店「ひつじ書房」さんへ出かけてきました。

ファビュラス・オールド・ブックは、今年、開店当初の目標だった10周年を迎えますが、ひつじ書房さんは、開店から35年との事!
たくさんの子供たちが、たくさんの絵本に出会ってきたのでしょうね。

私達の店も、「自分たちの思う、良い本」を集めるように、努めてきました。
逆に、それは「自分たちが 良いと思わない本を集めない」とも言えます。

ひつじ書房 店主の平松さんは、(素敵な絵本についてのお話もされますが) いくつかの絵本については、「本当に、この本を子供たちが喜ぶのかしら」と、違和感をはっきり口にされます。
そして、その本は、たとえ世間で話題になっている、いわゆる売れ筋の本であっても、ひつじ書房さんの店頭には並んでいないのです。

新刊でもない絵本が平積みになっていたりもするのに!

ひつじ書房さんは、私の考える「信念・信用のお店」です。
(こんな事を言うと、平松さんに笑われるかもしれませんが・・・)尊敬していますkirakria2(U)



△ひつじ書房さんの前に立つFabulous店主
(U)
プロフィール
fobook
fobook
Fabulous OLD BOOK
〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-1-19 西阪ビル4F
※地図&アクセスはこちら
078-327-7883
水曜定休 13:00~19:00
2017年9月6日(水)・13日(水)・20日(水)・27日(水)休業予定
http://www.fobook.com/
(1)ショップブログ
☆最新情報はショップブログをご覧ください☆
(2)商品ブログ
(3)スタッフ雑記
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
※カテゴリー別のRSSです